賃料査定待ちの案件が大量に

賃料査定の依頼が大量に来てしまい、
数週間、深夜帰宅が続く時期がありました。

賃貸管理業 賃貸住宅管理スタッフ
中堅 Aさん(入社12年目)

ここが困った

毎年のことなのですが、引っ越しシーズンは憂鬱でした。

賃料査定の依頼が大量に来てしまい、なかなか家に帰ることができなくなってしまうのです。

賃料査定には様々な条件を加味した結果が求められますが、駅徒歩に築年数にあれもこれもとなり項目数がとても多いですよね。

さらに部屋ごとに条件が違ううえ、たくさんの競合物件とつき合わせながら算出するので、当たり前ですがとても時間がかかっていました

「住宅賃料査定システム」との出会い

何の気はなしに「賃料査定」と検索サイトで入力してみたところ、自動で賃料査定をしてくれる私たちプロ向けの賃料査定ツールがあるじゃないですか!

私たちの会社は大きな会社ではありませんが、社長は新しいものを積極的に取り入れていくタイプです。
早速、残業しているときに近くを通りかかった社長に直談判してみました。
このままじゃ、私いつまでたっても家に帰れませんっ! と。

社長も半信半疑ながら、まずは話を聞いてみようと問い合わせをしまして、スタイルアクトの営業の方に来てもらいました。

そのときにこの賃料査定システムの操作デモをしてもらったのですが、条件を入力すると賃料がポンっと出るんです。
え、私それを出すのに2時間以上かかることもざらなのに! と思ったりもしたのですが、自分の経験上出すであろう賃料とその結果はほぼ同じでした。

こう変わった、私の現場

まず、不動産賃貸ポータルサイトで似たような物件をず~っと検索する必要がなくなりましたね。これだけで査定物件1件につき2時間ほど費やしていましたが、今は本当に1分です。

もちろん、査定の難しい物件というのもあるので1分で済まないこともあります。
それでもかなり早く出るようになりました。
算出根拠や、上限賃料なんかも一緒に出てきますので、それらと自分の経験を足して算出しています。

引っ越しシーズンはもちろん忙しいですが、繁忙期として楽しく(?)忙しく働いています。
賃料査定以外のことにも余裕が出てきて本当に助かっています。

※このストーリーはユーザ様の声を元に構成したものです。
※画像はイメージです。

お客様担当からのメッセージ

賃料査定の高速化でより良い賃貸管理業運営に!

「住宅賃料査定ASP」をご利用のユーザ様からよくいただくのが「賃料査定、ほんとに早くできるようになった」という声です。

今まで賃貸査定にかかっていた時間をほかのことに使うことができるので、現場の方の負担をだいぶ減らせるのではないでしょうか。

無料デモ依頼で体験できます

弊社の専門スタッフが御社または弊社で
賃料査定システムのデモンストレーションをいたします。

お気軽にお申し込みください。

無料デモお申し込み